新潟での浮気調査ならお任せ下さい

浮気調査・慰謝料請求・離婚が専門分野、新潟県上越市の望月興信所 代表兼行政書士の望月義寛(モチヅキヨシヒロ)です。(上越市生まれ)

当事務所の調査では、浮気調査を得意分野(証拠収集・密会現場へ依頼者様と同行)とし、法務(望月行政書士事務所)では、慰謝料請求や離婚法務を専門としています。

例えば浮気調査は、問題解決の一つの手段ですが、結論ではありません。

慰謝料請求、離婚成立、もしくは、浮気相手との接触を断ち、夫婦関係を再構築するなど、依頼者様の笑顔を取り戻すのが目的です。

ですが、これらの手段は、浮気調査だけでは達成できません。

浮気調査が終わった後には、法の知識や段取りが必要になります。

また、探偵業法の欠格事由に該当しなければ、何方でも探偵を名乗れますので、お客様の目線から考えた場合、探偵は「怪しい」「胡散臭い」と言うのが大半かと思われます。

それを払しょくすべく、法律知識を持つ者が、相談、調査、報告をすることにより、お客様に安心感をお届けすることができると思います。


依頼者様に寄り添うなら、専門知識を有する者が、相談を受け、現場で、浮気調査し、調査終了後の法務と心のケアまですることが、一番と考えました。なんとなく離婚成立のみを成功とするのではなく、依頼者様のその後の生活まで考えなければなりません。そのために法や行政に対する知識は必須と考えています。

新潟、長野及び富山に浮気調査を専門分野とし、かつ、法務もこなせる探偵事務所、興信所は他にありません。

特に若い世代の方は、財産分与、慰謝料等を相手から取っても、将来的に長くは生活が持ちません、そこで行政支援手続きのプロである当事務所に是非ご相談下さい。

依頼者様の精神的苦痛とその後の不安を解消すべく、真心を込めたお手伝いが出来るよう心がけています。

浮気を告白された場合

夫または妻が、浮気を告白したきた場合、再構築OR離婚と言う事に、なるかと思います。
その際に、浮気をした、夫または妻の相手方に、対するアプローチ方法、残りの証拠収集のしかた、浮気の制裁方法等を、行政書士の観点からも、御提案させて頂きます。

TOPICS

  • 平成29年1月 新機材追加!
  • 平成29年1月 探偵法務´s様と業務提携を締結しました。
  • 平成28年3月 Akai探偵事務所様と業務提携を締結しました。
  • 平成27年9月 街角探偵相談所様と業務提携を締結しました。
  • 平成27年1月 ハル探偵社様と業務提携を締結しました。
  • 平成26年9月 新車両導入!機材追加!
  • 探偵業法を遵守しながら、調査員一同精進し、質の高い調査を行っております。今後とも皆様のご期待に沿えるよう、調査員一同、決め細やかな調査を続けてまいります。